平成船手組

 

  • HOME
  • 三津浜焼きについて
  • 三津浜焼き推進プロジェクトの取り組み
  • 三津浜焼き推進プロジェクト参加協力店
  • キャンペーン&三津浜焼き七福神

三津浜焼き推進プロジェクトの取り組み キーワードは「た・く・さ・ん」

「三津浜焼き」をもっとたくさんの人に知ってもらいたい。もっともっとたくさんの人に食べてもらいたい。そんな素朴な思いからスタートしたのが、「三津浜焼き推進プロジェクト」。三津浜焼きの参加協力店は現在42店舗。いろいろなお店でたくさん食べ比べてみてください。それぞれの特徴や味付けなど、飽きることがないと思います。

食と文化を通してたくさんの人々が三津を訪れ、歴史や文化にも触れながら「三津浜焼き」を堪能していもらいたい。そのためにも、たくさんの参加協力店を募り、たくさんの思いを現実のものにし、たくさんの応援をいただけるように、私たちは日々頑張っています!そして、たくさんの笑顔が三津いっぱいに広がるよう、今後も取り組んでまいります。

今までの取り組み

■三津浜焼き!東京コミックコンベンション参戦!

日本初上陸で世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミックコンベンション」(2016年12月2日〜4日まで開催)に、松山市東京事務所さんと一緒に三津浜焼きを出店してまいりました。
世界最大級とあって、外国人参加者も多いなか、日本のソウルフード「OKONOMIYAKI」代表として三津浜焼きを世界に広げてきました!
おかげさまで、トータル提供食数は「2,500食」を超え、食事をとる暇もないほどにキリキリ舞いしましたが、手応えを十分に感じることができました。
松山市さん&東京事務所さん、そして関係者各位には、あらためてお礼を申し上げます(感謝!)。

■伊勢丹 新宿店「めっちゃうま伊予‼︎愛媛特集」にコーナー出店!(平成28年3月30日〜4月5日)

新宿伊勢丹が企画した表記のフードコレクションに出店してきました! 本館地下1階の食品フロアで開催されましたが、さすがは新宿本店、人の数が全然違いました。平日でも大型連休並みに人が来ます。そもそもお好み焼きやこなもんにうどんを入れる発想が無いことから、たくさんの人たちに興味を持っていただき、お買い上げ頂いた方々からの賞賛の声をたくさんいただきました。当然ながら外国人客も多くこちらからも「サムズアップ」のアクションや「good taste!」のお声をたくさんいただきました。
1日あたり400食で7日間の合計で2,800食を予定していましたが、見事に完売!これからも益々磨きをかけて、全国へ出向いてまいりたいと思います!

■第5回全国ご当地うどんサミット2015 in 蒲郡(平成27年11月7、8日)

全国各地のご当地うどんが集まり、順位を競い合うグルメバトルイベント「第5回全国ご当地うどんサミット2015in蒲郡」に出店しました。
他の出店者がほとんど汁もののうどんを提供するなか、ソースを使って鉄板でジュージュー焼き上げる「三津浜焼き」はイベント当日もひときわ目立っていました。愛知県での出店は初めてということもあり、知名度ゼロの状態でどこまで善戦できるのか…不安と期待が入り混じる中、開場時間後すぐに長蛇の列が!!2日目はあいにくの雨空にもかかわらず、初日と変わらぬ行列となり、結果はなんと全国で第5位に入賞!!販売食数も過去最高で、メンバー一同手応えを感じた出店となりました。

■ローズフェスタよしうみ(平成27年10月25日)

昨年に引き続き、愛媛県今治市のよしうみバラ公園にて開催された「ローズフェスタよしうみ」に出店しました。
前回出店した時には「三津浜焼きって何??」ってところからのスタートでしたが、昨年の取組の成果もあり、たくさんのお客様にお買い求めいただくなど大好評!!ソースの匂いにつられて、愛媛県のイメージアップキャラクター「みきゃん」も遊びに来てくれました(笑)

■ゆすはらグルメまつり(平成27年9月26、27日)

愛媛と高知の真ん中の町 高知県梼原町にて開催された「ゆすはらグルメまつり」に出店しました。
会場内は愛媛、高知、梼原の3エリアにブースを分け、多種多様なご当地グルメが勢揃い!高知県には初出店ということもあって、スタッフ総動員でイベントに臨みましたが、当日は昼過ぎに雨が降るなどハプニングも…結果的には愛媛・高知の両県からたくさんのお客様が来場され、多くの方に三津浜焼きを楽しんでもらいました。

■三軒茶屋 愛媛ええじゃろ!フェア

三軒茶屋ふれあい広場にて、平成27年3月「愛媛ええじゃろ!フェスタ」が開催され、愛媛県産の名物料理やB級グルメ、銘酒、名高い今治タオルなどが三軒茶屋に大集合しました。三津浜焼きも松山港町のソウルフードとして出店し、たくさんの方たちとふれあうことができました。

■さっぽろ東急百貨店 松山まつり

こなもんサミットの興奮冷めやらぬ平成27年2月に札幌の東急百貨店で松山祭りが開催されました。松山の銘菓や食が並ぶ中、われらが三津浜焼きも期間を通して出店しました。意外にも北海道ではあまりお好み焼きを食べる機会もお店も少ないらしく、珍しさも手伝ってたくさん売れました。こうやって全国を訪ね歩くと色々な食文化も見えてくるので、大変勉強になります。今後も様々に全国各地を飛び回ってみたいと思います。

■えひめご当地こなもんサミット2015 in 三津浜 開催!

平成27年2月14・15日に松山市大可賀のアイテムえひめにて待ちに待った「えひめご当地こなもんサミット2015 in 三津浜」が開催されました。
2日間の来場者数は約40,000人。どのお店にも行列ができるほどで、私たちも2日間で約1,800食を提供しました。充分なスタッフを投入し、万全な体制で臨みましたが、長い列ができ最大で1時間待ちという大盛況ぶりに、やった私たちもおどろいた程でした。他にも2,000食以上を販売したお店が2軒あり、全体を通して予想以上の成果をあげていました。今回は愛媛県内の出店者でおこないましたが、次回は四国版、その次は中四国版となるように、平成船手組をあげて現在も奮闘中です。

■三津浜中学校文化祭バザー

平成26年11月3日は文化の日。この日三津浜中学校では文字通り文化祭がおこなわれました。この日は私たちも地元の人たちにあらためて三津浜焼きを理解していただく意味合いも含めて出店し、三津浜焼き以外に餅つきをおこないました。

■第5回広島てっぱんグランプリ2014

広島風お好み焼きの本場、広島にて開催されている一大イベントで、オブザーバーとして参加しました。完全アウェーの状況下と予想していましたが、うどんの入っているお好み焼きがめずらしかったようで割と人気でした。私たちにとっては「うどん」こそ三津浜焼きの代名詞的に思っていたので、意外な反応でしたが、一般的には「そば」文化なんですね。もちろん三津浜焼きにはうどんもそばもお好み次第!

■よしうみ秋のバラフェスタ

平成26年10月19日、よしうみバラ公園にて「よしうみ秋のバラフェスタ」が開催されました。初の今治進出でしたが評判も良く、今後も今治の人たちと手を携えて頑張ろうと思いました。

■JC全国大会

公益社団法人日本青年会議所 第63回全国大会 松山大会が、平成26年10月12日に松山市内でおこなわれ、堀之内公園でも賑やかなイベントが開催されました。三津浜焼きも大人気で全国にその名を広めるチャンスとなりました。また、5位入賞という栄誉もいただきました。

■お城下リレーマラソン

平成26年10月4日、松山市体育協会や愛媛新聞社などの主催者団体による「マツヤマお城下リレーマラソン2015」が開催されました。フルマラソンの距離(42.195km)を複数人で5時間以内に完走する大会で、たくさんの方々が参加されていました。われらが平成船手組ランナーズも大会に参加し、応援しながら三津浜焼きもきっちりこなしました。

■三津バル+

平成26年9月28日、三津浜商店街で三津浜地区にぎわい創出実行委員会による「三津バル+」が開催され、私たちも三津三昧同様に三津浜焼きを実演販売しました。三津浜焼きも随分浸透してきた頃で、たくさんの人たちが列を作って順番をお待ちいただきました。これがきっかけとなり、役割分担や作業効率などを見直し、強化された体制づくりの一端となりました。

■シーフードBBQ in 魚市場

平成26年7月5日〜8月30日までの各土曜日に、松山市水産市場特設会場にて、松山西部地域開発協議会の主催する「シーフードBBQ in 魚市場」が開催されました。瀬戸内の新鮮な魚介類を炭火で焼いて食べるシーフードBBQは子どもからお年寄りまで大人気!コーナーとして私たちも三津浜焼きを販売しましたが、シーフードに準えて魚介類を加えた特別版を提供しました。

■旬・鮮・味まつり

平成26年5月31日に松山市水産市場で第4回目となる三津の朝市「旬・鮮・味まつり」が開催されました。この日も三津浜焼きを実演販売し大々的にアピールしました。また、同年8月30日、11月29日、平成27年2月28日、同年5月30日にも開催され、三津浜焼き以外にも餅つきなどをおこないました。

■二日丸ごと三津三昧

平成26年4月19・20日に、瀬戸内しま博覧会「瀬戸内しまのわ2014」実行委員会主催の「しまフェスタ」と同時開催で三津浜地区にぎわい創出実行委員会主催の「二日丸ごと三津三昧」が開催されました。我々、平成船手組三津浜焼き推進プロジェクトも参加し、三津浜商店街にある「みつはまレトロ」前で、三津浜焼きを実演販売しました。